リユースマスター2級資格認定講座 ご感想

おはようございます。

リユースマスターインストラクターの佐藤美香です。

 

昨年の12月に初めて開催しましたリユースマスター2級資格認定講座、

受講下さった方から、受講後の生活の変化やご感想についてのメールが届きました。

掲載許可を頂きましたので、こちらでご報告させて頂きます。

 

S様

受講後意識がかなり高まりなるべくゴミを出さず資源にということと、

必要以上に外からものを持ち込まないことを心がけていて生活が楽しく
いきいきとしてきました。

本当に本当に素敵な講義をありがとうございました。

S様、受講された内容を早速生活に取り入れて頂き、とても嬉しいです。

リユースは続けてこそ意味のあるものだと思っています。

これからも楽しんで続けて頂けるように、私も情報発信等々頑張ります(^^)/

 

H様

今回、知ってるつもりでいたECOが、「つもり」だったなぁと実感しました。

リユースの概念は日本人には受け入れやすいですよね。
本来は昔から続いてきた文化の一部だし。 
 地域で子育て支援の活動をしてますが、核家族が増え、親類とも縁遠い方が多い。
そして、安価に新品が手に入る時代。
一方、ジワジワと沈黙の貧困世帯も増えてる、確実に。
必要な方に届く手軽な仕組み、もっと手軽な仕組みが、、、あるんだけど、
パソコンやスマホがない方もいるんですよねぇ、、、。
地域で取りまとめてヤフオクなど利用できたら、面白い。
やってる自治体もあるそうだし。
お年寄りの生前整理にも活用できるし。
年金暮らしで、時間は有り余るけど出かけられないって方も多いので。
古い着物を使った手工芸品など、趣味で作ってる方々が売れる場になるし。
止まって溜まるすんごい物量がスムーズに回り出す、先の明るい輪が見える気がする〜。
私自身は、メルカリが便利だと思います。
送料込みが手軽だし。 
ただ、お値下げ交渉が当たり前みたいなのは、面倒に感じちゃう。
新型のホームベーカリーを頂いた時、それまで使っていたのを売りました。
思ったよりも、まぁまぁ高額でした(^^)
ヤフオク挑戦しようと思って、まだ取り掛かっていないので、チャレンジしてみます。
ありがとうございました。
あ、ゴミを減らすに関して、細かくする、つぶして全体の体積を減らすってお話にハッとしました。
なるほど!それもECOなんだ!

講座中、福井県鯖江市の取り組みについてお話しました。

福祉のお仕事をされているH様には、市全体でリユースに取り組むということがとても印象的だったのですね。ご年配の方でも気軽にリユースが出来るそんな社会にしていきたいですね。

鯖江市の取り組みについては、こちらをご覧ください⇒鯖江市とYahoo! JAPAN、リユース協定を締結

 

ゴミについては、私個人の取り組んでいることなどもお話しています。

また、別の記事に書いていきますね。

 

リユースマスター2級資格認定講座、

次回は

日時:3月9日(木)13:30~16:00

場所:神奈川公会堂

講座回数:2時間30分 1回

受講時間:全2時間30分(休憩時間・認定試験時間含む)

受講料:5,000円(税別)

    ※受講料には認定料2,000円(税別)が含まれています
定員:4名

を予定しております。

お申し込みは、こちらからお願いします。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ご質問・お問い合わせは、

コチラから、どうぞ
Copyright 2017 愛家(あいか)