魚のアラ お弁当おかずにも活躍 マグロ編

おはようございます。

佐藤シコミーヌ美香です。

 

「毎日シコミーヌ」

今日は、お魚のアラ「まぐろ」について。

 

買い物に行くと店内に見切り品などのコーナーありませんか?

私は、見切り品コーナーを必ずチェックするようにしています。

お安いのはもちろんですが、見切り品コーナーにある食材は、ここで売れなければ廃棄です。

長くなるのでここでは書きませんが、日本の食品廃棄を減らすためには個人の意識が変わることが大切だと思っています。

すぐ使い切れるもの、まだ美味しく食べれるもの、保存が可能なものなら、見切り品コーナーで買うようにしています。

 

そして、よく購入するのが魚のアラ。

我が家の次女には魚のアレルギーがあります。

ですから、朝食や夕食などに、あまり魚をメインにすることはありません。

お魚は、夫と長女のお弁当に入れたり、三女のご飯用にしています。

だから、アラなどの小さいものが使い良かったりするのです。

右下の魚のパック見えますか?

アラのパックだけで写真を撮るのを忘れてしまいました(^^;)

 

トレーに山盛りで199円でした。

スーパーによって骨だらけだったり、多少当たり外れはありますし、切り身で買うより少し手間はかかります。

ですが、お得なことが多いです。

 

私がマグロのアラを購入した時に、よく作るのがこちらです↓

※よく作るというか、正確にいうとこれしか作れないなんですけど・・(^^;)

 

■まずはさっと水で流す

ちょっと血がついていたり、臭みの原因にもなるので、さっと水で洗います。

 

■水気をとる

キッチンペーパーで水気を取ります。

 

■一口大に切る

 

■味付けをする

ポリ袋に入れて、生姜と醤油で漬けこみます。

 

■片栗粉をまぶす

そうです。竜田揚げです。

片栗粉をまぶすまでしておけば、冷凍も出来ます。

冷凍したものがあると、朝サッと揚げてお弁当に入れたり、夫の酒のツマミにもなります。

お肉を冷凍して揚げるより、火が通りやすいので時間がない時にお勧めです。

今回は1パックで、夕食の一品とお弁当おかず2回分が出来ました。

お弁当用は、多めに片栗粉をふって、1つずつをずらしながら並べて冷凍しました。

後日冷凍庫から出して、ポキポキと1つ1つに分解して、冷凍のまま揚げました。

保存容器は、ラップに守られ汚れていないので、そのまま冷凍庫に戻します。

※保存容器は、セリアで400mlが2個セット108円で購入したものです。

 

「毎日シコミーヌ」

明日は、引き続き 魚のアラ 今度は「ぶり」です。

 

ランキングに参加しています。

お帰りの際、見たよのポッチとお願いしますm(__)m

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ

~~~近日開催予定の講座~~~

ライフオーガナイザー入門講座

3月9日(木)10:00~12:30 神奈川公会堂

JR東神奈川駅・京急仲木戸駅より徒歩4分/東急東白楽駅より徒歩5分 

★リユースマスター2級資格認定講座

3月9日(木)13:30~16:00 神奈川公会堂

JR東神奈川駅・京急仲木戸駅より徒歩4分/東急東白楽駅より徒歩5分 

ライフオーガナイザー2級認定講座

3月25日(土)10:00~17:00 神奈川公会堂

JR東神奈川駅・京急仲木戸駅より徒歩4分/東急東白楽駅より徒歩5分 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ご質問・お問い合わせは、

コチラから、どうぞ
Copyright 2017 愛家(あいか)