鶏ムネ肉 3枚買って別々に仕込みしています 1枚目

おはようございます。

佐藤シコミーヌ美香です。

 

「毎日シコミーヌ」

3日連続のサツマイモが終わりました。

今日からは、鶏ムネ肉です。

また、続きます(笑)

 

豚ならバラ、鶏ならモモ。

以前は、ササミやムネ肉は肉じゃないと思っていました。

ですが、体にもお財布にも、鶏ムネ肉の方が優しいですね。

 

苦手だったパサッした感じは、調理法などで回避出来ることが最近になってやっと分かってきました。

ムネ肉があまり好きでは無かった私が、好んで作るものをご紹介していきます。

1枚目 チャーシュー

■最近のお気に入りレシピは、これ!!

5分で簡単!胸肉やわらか鶏チャーシュー✿

クックパッドさんには、毎日毎日お世話になっています。

鶏胸肉のレシピも色々試してきましたが、最近のお気に入りはこちらのチャーシュー。

とっても簡単な上、とってもシットリしていて美味しい。

鶏胸肉もやるじゃん!!なレシピです。

手前は、鶏天用の仕込みです。こちらについては、また別記事で。

 

■最初にひと手間

料理に関わらず、ムネ肉に関わらず、買ってきたら1度浄水につけています。

仲良くしてくれているお料理上手のママ友に教わったのですが、

売られる時見た目を良くするために表面に良くないものが塗られていたするそうで、

水につけたり洗ったりすることで回避するわけですが、

このひと手間で、味の染み込みが良くなったりお肉が柔らくなったりと、

他の効果もあるように感じます。

 

■チャーシューは大小に分ける

お肉の形にもよりますが、端っこはどうしても味が濃くなったり、

真ん中に比べ固めだったりします。

なので、端っこは小さく切って冷凍しておきます。

買い物に行きたくない日など、葱とご飯と炒めてチャーハンにしたり、

刻んだ葱とまぜてツマミにしたり、あると結構重宝します。

 

■煮込んだ汁は再利用

無水鍋を使っているためか、煮汁が沢山残ります。

煮汁の分量を最初から少なくして作るという方法もありますが、私は煮汁を使いまわしています。

 

例えば・・・・

 

■鶏の炊き込みご飯風

3カップのお米に、水2カップ、煮汁1カップで炊きます。

小さく切ったチャーシューと混ぜれば、鶏の炊き込みご飯風になります。

大人には、ちょっと生姜を添えてみたりして。

パッと見手が込んでいるように見えませんか?

 

子供には、煮汁に漬け込んでおいた煮玉子と合わせて、おにぎりもおススメ。

 

■さらに使う

まだまだ煮汁使います。

手羽先や手羽元をフライパンで炒め、味付けに使ったりしています。

これは、塩胡椒して、軽く焼いたところに煮汁を入れて、煮詰めたもの。

片栗粉をまぶすのも良いかもしれません。

 

この他にも、厚揚げを入れたり、じゃがいもを入れてみたりして、

焼きおにぎりにするなどして使い切っています。

 

こうやって1品作った時間で(といっても計っただけですが)、

その後2~3品作れれば、大きな時間の節約になると思いませんか?

手間がかかってる風に見えれば、お料理をちゃんと作った感も出るというもの。

そして、節約して出来た時間を自分のために使ってみるのも良いと思うのです。

 

「毎日シコミーヌ」

明日も、鶏ムネ肉続きます。

 

ランキングに参加しています。

お帰りの際、見たよのポッチとお願いしますm(__)m

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ

~~~近日開催予定の講座~~~

ライフオーガナイザー入門講座

3月9日(木)10:00~12:30 神奈川公会堂

JR東神奈川駅・京急仲木戸駅より徒歩4分/東急東白楽駅より徒歩5分 

★リユースマスター2級資格認定講座

3月9日(木)13:30~16:00 神奈川公会堂

JR東神奈川駅・京急仲木戸駅より徒歩4分/東急東白楽駅より徒歩5分 

ライフオーガナイザー2級認定講座

3月25日(土)10:00~17:00 神奈川公会堂

JR東神奈川駅・京急仲木戸駅より徒歩4分/東急東白楽駅より徒歩5分 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ご質問・お問い合わせは、

コチラから、どうぞ
Copyright 2017 愛家(あいか)