牛すじカレー 食べたい時にすぐ食べれるように下準備冷凍

おはようございます。

佐藤シコミーヌ美香です。

 

「毎日シコミーヌ」

今日は、講座受講のため日本ライフオーガナイザー協会の東京事務所へ。

帰りに一緒に受講したライフオーガナイザー仲間とランチ。

ブログの話になり、シコミーヌなら毎日ネタがあるからいいねと言われましたが・・・。

もともとレパートリーが多いわけではないので、何かネタにならないか?

と調理台の横にカメラ置いて毎日必死ですわ(^^;)

 

そんなわけで、カレーについての連続記事を書いていきます。

1度の手間でどれだけ次に楽をするか?がシコミーヌのテーマでございまして、

カレーは展開しまくれる有難い存在なのです。

数日はネタに困らないで済みます(-。-)

 

今日は、牛すじカレーについて。

 

■メンドクサイって思っていませんか?

牛スジって、調理するの大変なイメージないですか?
何回も煮て煮汁捨てるとか、圧力鍋でないと出来ないとか、そもそも切るのが大変とか。

でも、柔らかくて美味しい牛肉はちょっとお値段するけど、牛スジならお求めやすくてトロトロで食べれる。

そんなに手間にならないで、そこそこ美味しく食べれるならOKとしませんか?

 

■塊のまま茹でちゃいましょう

固くて切るのが大変なので、切らずに先に茹でちゃいます。

夕飯を作っている時など、ついでに横で火にかけておけばOK。

途中で何かしたりしません。放置です。

 

■ザルにあげ、また放置

熱いので、冷めるまでほったらかしです。

 

■包丁は使いません

何度も書きますが、牛すじって切るのが大変。

でも、包丁ではなく、ハサミなら、割と手軽に出来ると思うのです。

冷めた牛すじの塊をキッチンバサミで細かく切ります。

 

■冷凍します

保存容器に入れて冷凍します。

この時、キッチンペーパーで水分を取っておいた方が霜がつかなくて良いです。

私はザルの上で細かく切って、上からキッチンペーパーでモミモミして、保存容器に入れています。

 

■そのままIN

カレーを作る時は、水を入れた鍋に冷凍のままINしています。

他の具には、薄切りの玉ねぎとえのきなどすぐ火の通るものを入れています。

もともと牛すじも茹でてあるので、玉ねぎに火が通ればルーを入れて終了。

15~20分あれば出来上がりです。

 

これっ、簡単ですが、娘たちのお友達にも好評です。

イモ類や大きな具も入っていないので、残って冷凍するのにもおススメです。

 

まだ試していませんが・・・・・。

おでんの時に入れても美味しいのではないか?と妄想しています。

 

牛すじなんてメンドクサイと決めつけないで、是非試してみて下さい(^^)

 

 

「毎日シコミーヌ」

明日からのカレーの展開お楽しみに♪

 

見てるよ~のポッチとお願いしますm(__)m

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ

~~~近日開催予定の講座~~~

ライフオーガナイザー入門講座

3月9日(木)10:00~12:30 神奈川公会堂

JR東神奈川駅・京急仲木戸駅より徒歩4分/東急東白楽駅より徒歩5分

★リユースマスター2級資格認定講座

3月9日(木)13:30~16:00 神奈川公会堂

JR東神奈川駅・京急仲木戸駅より徒歩4分/東急東白楽駅より徒歩5分

ライフオーガナイザー2級認定講座

3月25日(土)10:00~17:00 神奈川公会堂

JR東神奈川駅・京急仲木戸駅より徒歩4分/東急東白楽駅より徒歩5分

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ご質問・お問い合わせは、

コチラから、どうぞ
Copyright 2017 愛家(あいか)