出窓にお雛様 飾るまでにやったこと

こんにちは。

ライフオーガナイザー®の佐藤美香です。

 

先日の記事で書きました我が家の三姉妹のお雛様、

実は飾るまでには、ちょっとばかり手間がかかりました(^^;)

先日の記事はこちら⇒少ない・コンパクトだけが正解じゃない!! 三姉妹それぞれのお雛様

 

今日は、

 

娘たちの希望を叶えるために「やったこと」を書きたい思います。

 

 

 

■希望と問題点

娘たちの希望は、

「3姉妹それぞれのお雛様を並べて飾って欲しい。」

「いつも見える所に飾ってほしい。」でした。

 

この希望を叶えることのできる場所は、我が家にはキッチン横の出窓しかありませんでした。

我が家で一番陽当りが良い場所です。

キッチンなので、料理の臭いがつかないか?が気になったりもします。

カレー臭のするお雛様嫌ですよね(^^;)

 

■希望を叶えるための問題点対処法

1つひっかかる事があると、なかなか次に進むのって難しい。

今回の場合、どうしてもお雛様の日焼けが気になって、出窓に飾ることに踏み切れませんでしたが、

どうしたもんか?と考えていた時に参加したセミナーで、ライフオーガナイザー®の先輩に相談することが出来ました。

「遮光シートを貼ればいいよ」

窓にシートを貼るという発想がなかったため全く思いつきませんでしたが、

これで1番ひっかかっていた問題解決です。

 

■あとは実行するだけ

問題点の対処法が分かったので、後はさっさと行動に移すのみ。

土曜日に娘に手伝ってもらいながら、シートを貼っていきました。

 

柱が邪魔で、私では入れない場所も次女が頑張ってくれました。

彼女は、お雛様を飾るのを楽しみにしていたので、シートを貼るのも私をせかすほど。

ですが、やっぱり時間はかかりました。

午後から始めましたが、途中で暗くなってきてしまいました。

 

ですので、途中からは次女のお友達も巻き込みシート貼り。

たまたまご両親が夕方から学童の集まりに出席されるため、

我が家で待つことになっていたお友達、とんだ災難です。。。

 

こんな準備をして迎えたお雛様、臭い問題については日中は料理をしないため、

朝食を作った後にカーテンをあげ、夕食を作るときにカーテンをさげるという対応をしています。

お雛様を飾る前に、レースのカーテンを洗ったら1か所破れてしまいました。

カーテン屋さんの知り合いに聞いたところ、陽当りが良いとカーテンも劣化するのが早いそうで、

次は遮熱か遮光カーテンを買った方が良いと言われました。

今回は間に合いませんでしたが、次回お雛様を飾る時にはシートとカーテンとでお迎えしたいと思います。

 

常識的には不向き⇒違う場所に飾るとなってしまうところを、

どうしたいか?を優先したおかげで、我が家にベストな置き場所が出来ました。

 

3月3日、明日はお雛様を見ながら楽しくお祝いができます(^^)

 

最後まで、お読みいただきありがとうございましたm(__)m

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ

~~~近日開催予定の講座~~~

ライフオーガナイザー入門講座

3月9日(木)10:00~12:30 神奈川公会堂

JR東神奈川駅・京急仲木戸駅より徒歩4分/東急東白楽駅より徒歩5分

★リユースマスター2級資格認定講座

3月9日(木)13:30~16:00 神奈川公会堂

JR東神奈川駅・京急仲木戸駅より徒歩4分/東急東白楽駅より徒歩5分

ライフオーガナイザー2級認定講座

3月25日(土)10:00~17:00 神奈川公会堂

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ご質問・お問い合わせは、

コチラから、どうぞ
Copyright 2017 愛家(あいか)