思い出の家具、手放したくないからリメイクして使っています

こんにちは。
ライフオーガナイザー®の佐藤美香です。

 

ここのところ、

「元々片付けが得意な人」が片付けの仕事をしているのではないよの気持ちを込めて、

過去の失敗を何回かに分けて書いています。

子供のオモチャや絵本どうしていますか? 過去の失敗お見せします 1

子供のオモチャや絵本どうしていますか? 過去の失敗お見せします 2

片づけを学びたいと思った理由 子供の作品の取り扱いどうする?

 

今日は、「何でも捨てちゃう人」ではないよの気持ちを込めて、

なかなか手放せない思い出の品、子供の使っていた椅子について書いていきますね。

 

■ボロくても、あまり使わなくても大事なもの

これは、亡くなった母が、現在中1の長女に買ってくれたもの。

こういってはなんですが、高価なものでも、好みのものでもありません。

でも、母が可愛くてたまらない初孫のために買ってきたものです。

 

次女も椅子に座れるようになってきた頃、母が亡くなりました。

母は、もう次女に買ってくることは出来ません。

長女と次女で散々使って、気が付けばこの有様です。

普通ここまで使わないよな・・と思いながらも、手放せなくて使っていました。

 

 

■思いきってリメイク

長女も次女も成長し、この椅子を使わなくなってきても、私は手放すことが出来ませんでした。

でも、使わずに部屋の隅に置いたまま・・・・。

また使えるようにしたい!!

そう思って、リメイクすることにしました。

 

パーツごとに解体して、

 

子供達と一緒に色を塗って、

座面に布を貼って、出来上がり。

 

座面に使った布、実は昔主人に買ってもらったスカート。

お祝いに買ってもらったもので、もう着ないけど手放せないままでいました。

 

よく見ると、ツッコミどころ満載な仕上がりではありますが、

子供達と一緒に作りあげ、新しい思い出付きで復活です。

 

■無理に手放さなくて良かった

この後に購入したイーゼルにも色を塗り、椅子とセットにしました。

イーゼルもツッコミどころ満載な仕上がりではありますが、、、。

ペア家具みたいになりました。

 

就職先も出来て、「ばあちゃんの椅子」の活躍するところが、また見れるようになりました。

最近では、三女も座れるようになり、ますます活躍しています。

 

見た目は随分変わりましたが、無理に手放さなくて良かったです。

 

自分にとって、どうするのが良いのか?

しっかり向き合い、納得する答えをみつけていきたいですね。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ

 

近日開催予定講座ご案内

ライフオーガナイザー2級認定講座

3月25日(土)10:00~17:00 神奈川公会堂

JR東神奈川駅・京急仲木戸駅より徒歩4分/東急東白楽駅より徒歩5分

ライフオーガナイザー2級認定講座

4月30(日) 9:45~16:45

日産スタジアム内 横浜市スポーツ医科学センター 会議室

ライフオーガナイザー入門講座

5月26日(金)10:00~12:30(最長13:00)

日産スタジアム内 横浜市スポーツ医科学センター 会議室

ライフオーガナイザー2級認定講座

6月11(日) 9:45~16:45

日産スタジアム内 横浜市スポーツ医科学センター 会議室

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ご質問・お問い合わせは、

コチラから、どうぞ
Copyright 2017 愛家(あいか)