予告なき田舎からのお届けもの 

おはようございます。

佐藤サバキーヌ美香です。

 

「毎日シコミーヌ」

今日はコアなファンが多い、義母からの予告なきお届け物と、

修行と思って健気にさばく嫁を披露したいと思います。

 

昨日は前日頭痛で1日寝込んでいたため朝から色々と忙しく用事を片づけていました。

やっと家に帰ると家の前から宅配便のトラックが立ち去るところ。

我が家への届け物か?定かではありませんでしたが、嫌な予感しかしない・・・。

慌ててトラックをとめたところ、私がお疲れMAXの時に必ず届く義母からのお届け物でした(^^;)

 

今回は発砲スチロールに、中は種類ごとに新聞紙で巻いてありました。

段ボールに土がついたままも野菜がガサッと入っていることが多いので、

野菜の水分で配達途中に段ボールが破けてしまい、宅配業者が違う箱に入れて届け下さったことがあります(^^;)

破けなくても周りが泥だらけになるので、どんなに寒くても玄関で仕分けするのが常。

発砲スチロールに新聞紙で仕分けなんて、有難い。

 

ほうれん草に、セリ、三つ葉、ウド、どれも少量なので今回は余裕( ̄▽ ̄)なんて思っていました。

 

がっ、進んでいくとお肉が・・・・。

発砲スチロールに、保冷剤が2個。

でも、クール便ではなく、通常便。

う~ん、惜しい。

 

左 食品トレーが大きくて入れにくかったのでしょうね・・・。

でも、トレーがあった方がつぶらないと思ったのでしょうね・・・・。

食品トレーを半分にして、肉を守る?状態で入ってました(^^;)

 

右 COOPで買ったであろう冷凍で届いただろう鶏肉。

冷凍肉なら安心と思ったあなた、まだまだ安心は出来ません。

義母は自分がCOOPで購入したものが、冷凍保存か?冷蔵保存か?など一切気にしていません。

冷凍で届いたものをそのまま冷蔵庫に入れていたりします。

記載された賞味期限、保存状態によっては事情が変わります。

信用できるのは、もう自分の目と、鼻と、舌だけです!!

私のアナログな部分、義母のおかげでかなり鍛えられています。

 

私の目と鼻より大丈夫と判断出来たので、浄水に漬けました。

 

お届け物には、まだまだ続きがあります。

既製品は、食べれるかどうかが分かりやすいので有難い。

がっ、よく見ると・・・賞味期限近すぎませんか?

せっせと使わないと使い切れそうにありません。。。。

 

今朝のお弁当。

送られてきた鶏肉をカレーマヨ味で焼き、

送られてきたほうれん草を茹でごま油と塩コショウ、残ったのは冷凍保存。

送られてきた牛肉とこんにゃくを甘辛く煮て、

送られてきたゆかりはご飯にかけたり、おにぎりにしました。

 

病み上がりだったのですがね・・・。

何ででしょう・・・?

勝負を挑まれた気がして、一気に捌きたくなります(^^;)

 

残ったものも、どうさばいたか?はまた別記事で。

 

「毎日シコミーヌ」

お姑さんからのお届け物に、ちょっと困ってる方は少なくない。

一緒に頑張りましょうね!!

 

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ

冷蔵庫オーガナイズ講座の募集を始めました。

5月29日(月)冷蔵庫オーガナイズ講座 ご案内

6月21日(水)冷蔵庫オーガナイズ講座 ご案内

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ご質問・お問い合わせは、

コチラから、どうぞ
Copyright 2017 愛家(あいか)