まとめ買い 買い物中と支払い後の仕組みが出来れば、時間短縮

おはようございます。

佐藤シコミーヌ美香です。

 

「毎日シコミーヌ」

明日は、土曜日。

土・日のどちらかで、食材のまとめ買いをする方も多いのでは?

 

決まったスーパーで回り方を決めている方、決まった食材を買っている方、皆さん買い方もそれぞれですよね。

 

以前書いた記事ですが、私の買い物の仕方について、もう1度アップします。

 

先日お鍋の収納についても書いたのですが、私は後片付けが苦手なタイプ。

お鍋の収納、何が優先!? 出す時より、戻す時が大事 使う頻度で1軍2軍3軍選手で収納しています

 

「買い物をするのは好きだけど、帰ってからの片付けが面倒で嫌い。」

だから極力帰ってからの手間を減らしています。

「仕込みは自宅ではじめるんじゃない!!スーパーからはじまってるんだ!!」

ここ、踊る大捜査線 青島風でお願いします。

■カゴが3つ置けるタイプのカートをチョイス!!

スーパー入口で、カゴが3つ置けるタイプのカートをチョイス!!

カゴ自体は2つしか使いませんが、2つ用だと上下にカゴを置くので、かがむ回数が増えます。

(下段には、持参した持ち帰り用のマイバスケットと保冷バックを入れています。)

■見える化も重要な時短要素

2つのカゴの中身が全部見える!!

ここも重要です!!

「カゴの中に入れたっけ?」のゴソゴソが防げます。

って、そもそもゴソゴソしないですかね・・・。

私は、数分前のことが思い出せない事がよくあります(^^;)

だから、「全部見える」重要です!!

■2つのカゴは入れるものを分けて使用

2つのカゴは、用途が違います。

1つには冷蔵・冷凍品を入れ、もう1つは常温で良いもの入れます。

※家族と一緒に買い物に行くので、いつの間にか?予定ない酒のツマミや飲み物・アイスが増えています(ーー;)

 

こうして、レジでは冷蔵・冷凍品のカゴを先に出します。

このカゴのレジ打ちが終わったら、家族が先に持って行き、

持参した保冷バックに中身を入れて行きます。

そうして、もう1つはレジで持参したマイバスケットに入れてもらいます。

 

■不要なものとは、その場でお別れ

家に持ち帰る必要のないプラとは、ここでお別れです。

お肉など洗わないといけない食品トレーは持ち帰りますが、

食品がつぶれない様に入れられたトレーやプラケースは、

スーパー内のプラ回収に出して帰るのです。

例えば・・・・

数種類購入したきのこは、まとめてレジ袋に移します。

納豆などパックのまわりにまかれたプラの表紙もはがします。

プチトマトもレジ袋に入れ替え潰れない様に1番上に乗せておきます。

以前にも、この買い物の仕方を書いたことがありますが、私はカレーの箱も捨てて帰ると言う方がいました。

なるほど~、定番のものなら箱がなくてもいいかもしれません。

スーパーでここまでしておくだけで、

冷蔵庫に入れる時の作業や、ゴミ捨てが少しだけ楽になります。

減らせる手間は、少しでも減らしたい!!

出来る時に、さっさと減らしたい!!

 

さあ、もう1度。

「仕込みは自宅ではじめるんじゃない!!スーパーからはじまってるんだ!!」

最後まで、お読みいただきありがとうございましたm(__)m

 

こちらは、まだお受付しております。

宜しければ、ご検討下さいね。

6月21日(水)冷蔵庫オーガナイズ講座 ご案内

ランキングに参加しています。

お帰りの際に、ポチっと下さると嬉しいです(^^)

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ご質問・お問い合わせは、

コチラから、どうぞ
Copyright 2017 愛家(あいか)