うどんが残ったら、どうしてますか? お弁当用のグラタンにしてみました

おはようございます。

佐藤シコミーヌ美香です。

 

「毎日シコミーヌ」

昨日は夜急いで買い物に行くことになり、慌ててうどんを作りました。

でっ、今日は残ったうどんをお弁当のおかずにしました。

※シコミーヌとは? 詳しくはこちら⇒シコミーヌとは?

※毎日シコミーヌとは?シコミーヌの食材やキッチンの仕込みを毎朝8時を目標に更新しています。

 

以前ご紹介したこちらの↓をちょっと作り方を変えてみました。

残ってしまった「きしめん」リメイクでお弁当オカズ

 

前回は市販のホワイトソースを使ったのですが、

TVで玉ねぎを炒めながら小麦粉を入れ、牛乳を入れるとダマにならないと言っていたので真似してみました。

(バターがなかったので、オリーブオイルとニンニクに変更しました)

 

話は横ですが、有吉ゼミで藤あや子さんが給食作るとこ観るの大好きなんです。

料理自体はそんなにやりたいと思わないのですが、TVや雑誌などで変わった作り方やリメイク料理など「なるほど~」と思うものは、

すぐやってみたくなります。料理というより実験に近い感覚なんですよね。

 

でっ、残っていたうどんを短く切ってから投入。

混ぜたら、グリルにセットしていたカップに入れていきます。

↑ここに、ベーコン・チーズ・パン粉の順でのせて焼きました。

 

出来上がりは、こんな感じです。

 

ブロッコリーを入れた方が綺麗だったなと思っていたら、次女はブロッコリーがない方が良いようで3つも食べました。

 

これからの季節、さらっと食べれる麺類の出番が増えるので、残った時のリメイク法があると飽きずに食べれるのでいいですね。

何より、一から作るよりずっと簡単なのがいい。

 

明日は動画の予定。

そろそろ冷蔵庫内の掃除をしたいけど、間に合うかな~。

 

ランキングに参加しています。

お帰りの際に、ポチっと下さると嬉しいです(^^)

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

 

 

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ご質問・お問い合わせは、

コチラから、どうぞ
Copyright 2017 愛家(あいか)