何かに使える?まだ使える? 手放しにくい手芸用品は、地域で役立ててみませんか?

こんにちは。

リユースマスターインストラクターの佐藤美香です。

 

今日は手放しにくい手芸用品について、

以前私が手放した方法をご紹介します。

少し前のことなので、季節が合っていませんが・・(;’∀’)

 

■ついつい多めに購入してしまう

手芸の好きな方には、「あるある」ネタだと思うのですが、

手芸用品って必要な量より多めに購入する傾向があると思うのです。

 

例えば、布。

柄を合わせるために必要なメートル数より多めに購入するとか、

10センチしかいらないのに50センチからしか買えないとか。

 

例えば、毛糸。

何かを編もうと思った時、手が緩いと予定より多く使ってしまいます。

途中で足りなくなるといけないから、多めに購入しておくとか。

 

例えば、パーツ。

ぬいぐるみの目や、手足を動かすのに使うパーツなど、

2個だけ欲しくても、10個入りで売っていたりします。

よって、何かを作る度に在庫が増えてしまう。

 

■好きなもの・綺麗な状態だから手放しにくい

もともと好きで作りたくて購入したもの。

好みのものだから、手放しにくい。

しかも、材料なので、使い倒して汚くなるとかもありませんよね・・・・。

 

■溜まる一方で保管場所に困る

どんどん溜まっていくし、私は色んなものに手をだしていたので、

ビーズ・毛糸・布・手芸キッド・パッチワーク等々色々とありました。

しかも、亡くなった母も手仕事が好き、伯母も好き。

何かと理由をつけては、私の所に母や伯母から使いきれない手芸用品がやってきていました。

「〇〇の作り方」的な本も、2ケタは頂きました(^^;)

■誰かの役に立つなら手放しやすいかも?

娘達がお世話になっていた学童では、手芸の好きな先生がいたため(もう退職されましたが)

よく子供達にフエルトでマスコット作りや毛糸で編み物を教えてくれました。

フエルト、毛糸、マスコットの型紙や、ビーズなど使えそうな物を「良ければ使って下さい」と持って行ってみると、後日それらの材料が娘の作品として帰ってきました。

こんな風に子供達が喜んで使ってくれるなら、嬉しいな。

私の手元で、いつ作られるか分からない控え選手でいるより、手放して使ってもらう方がずっと良いと思えました。

 

■必要としてる場所は沢山あった

学童への寄付がきっかけで、色々な繋がりが出来ました。

手仕事好きのライフオーガナイザーの先輩に学童へ寄付した話をしたところ、

先輩宅や先輩のお知り合いからも沢山の手芸用品を頂きました。

↑写真を撮り忘れましたが、実際には我が家にあったものも合わせて、

バンカーズボックス4個分。。。

 

今度は子育て支援団体の代表をしている友人に声をかけてみました。

小さなお子様やお母様向けに、読み聞かせや色々なイベントを企画していますが、

エプロンシアターなどの材料費がバカにならないとのこと。

友人の伝手で、他の団体さんにも届けて頂くことが出来ました。

 

■使っているという嬉しいお返し

お届け頂いた団体さんから、お礼のご連絡を頂いたのでご紹介します。

※掲載許可は頂いています。

 

ドロップ様

この度は素敵な生地や毛糸を沢山寄付していただきまして

本当にありがとうございました。

先日どろっぷ手芸部の集まりがありましたので、みんなでわくわくしながら

箱を開けさせていただいたのですが、可愛い布や素材がたくさんで

「これで○○をつくろう、○○に使えそう!」と次々とアイデアが浮かび大盛り上がりでした。

どろっぷでは利用者の方が「ゆずります・ゆずってください」と

掲示できるものがあるのですが、早速いただいたものを使って

リニューアルさせていただきました。(添付写真あり)

頂きましたものを今後も大切に使わせていただきます。

本当にありがとうございました。

 

空飛ぶ青虫様

先日は素敵な生地や毛糸ありがとうございました。
頂いた生地で空飛ぶ青虫のマスコット、青虫を作り活動しています。
大切に使わせて頂きます。
ありがとうございます。

きらぽけ様

先日は素敵な手作り素材を頂戴いたしまして、ありがとうございました。

親と乳幼児のためのXmas会を、今年は7カ所で開催しまして、 サンタさんからのプレゼントに、可愛い毛糸がぴったりでした。
約200組の親子がプレゼントを持ち帰りました。
ありがとうございます。

どうぞ暖かなクリスマスをお過ごしくださいませ。

 

すごくないですかっ(≧▽≦)

お届けして1か月も経たないうちに、こんなに素敵に変身させてくれたんですよ。

 

なかなか手放しにくい手芸用品も、こんな手放し方があります。

お届けするにも知り合いがいないし・・とお困りなら、

区役所の掲示板や自治会の掲示板や広報誌を見てみて下さい。

地域で活動している団体さんの情報があります。

 

地元の保育園や学童に声をかけてみるのも良いと思います。

「捨てない片づけ」

手間がかかることもあります。

でも、自ら好んで家に入れてきたモノたちです。

捨てるという選択だけでなく、気持ちよく手放せる方法を見つけていきたいと思っています。

 

もっとモノが循環出来る社会に!!

捨てない片づけに興味のある方は、

リユースマスター2級資格認定講座

・7月6日(木)10:00~12:30 詳細はこちら⇒

・8月29日(火)13:30~16:00 詳細はこちら⇒

場所は両講座とも、日産スタジアム内 横浜市スポーツ医科学センター 会議室 です。

アクセスはこちらです↓

電車の場合 

・JR横浜線 「新横浜駅」北口下車 「小机駅」下車 徒歩15分

・横浜市市営地下鉄「新横浜駅」下車8番出口(日産スタジアム方面)徒歩15分

バスの場合

・横浜市営バス(300系統)「日産スタジアム前」下車

新横浜駅(JR・横浜市営地下鉄)・仲町台駅(横浜市営地下鉄)

・東急バス(72系統)「日産スタジアム前」下車

新横浜駅(JR・横浜市営地下鉄)・綱島駅(東急東横線)、新羽駅(横浜市市営地下鉄)

・東急バス(直行)「日産スタジアム前」下車

溝の口駅(東急田園都市線・大井町線)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ご質問・お問い合わせは、

コチラから、どうぞ
Copyright 2017 愛家(あいか)