あるのが当たり前=便利とは限らない シンクまわりの嫌いなものを取っ払いました

こんにちは。

ライフオーガナイザー(R)の佐藤美香です。

 

やっと暖かくなってきたと思えば、冬日に戻る・・・・。

季節の変わり目は体調を崩しやすいですよね。

 

普段は家の中を肌着で過ごす我が家の2歳児も、

先日予兆なく高熱を出しました(;・∀・)

44歳の母、

各種締切を徹夜して乗り切った

翌日のことでした・・・・(;・∀・)

 

働く母さん、

季節の変わり目は、

いつも以上にヒヤヒヤしますよね(;・∀・)

 

おまけに、

この時期は決算や人事異動など

仕事の忙しさに加え、

子どもの学校や保育園・幼稚園関係の

手続きやら提出書類で、

やることが山積み・・・。

 

 

その上、

子どもの春休み突入で、

平日の日中の予定も

調整が必要になったりもして(;・∀・)

 

だけど、

忙しいばかりで、

日々が過ぎ去っていくのは、

あまりに寂しい。

 

子育てを楽しめる時期は、

アッと言う間だから、

子育て期間は思いっきり楽しみたいし、

自分がゆっくりする時間だって必要。

 

だから、

私、決めているのです。

「省ける手間は、省く」

って!!

 

無くて楽になるなら、

無い方がいい。

 

だから、

「あるのが当たり前」も

無くしてみました。

 

 

シンクまわりのお手入れ「あるのが当たり前」を手放したら快適に!?

ライターをしている

片づけ収納ドットコムにて掲載されています。

 

片づけのプロは、

家事も得意なんだろう

なんていうイメージがあった方、

ガッカリさせてごめんなさい(笑)。

 

苦手なことも、

やらなければ苦手に見えない( ̄▽ ̄)

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ご質問・お問い合わせは、

コチラから、どうぞ