【夏休み企画】「理想のお部屋」企画書を作って、ママにプレゼンしてみませんか?

こんばんは。

ライフオーガナイザー(R)の佐藤美香です。

 

今日は、

中3長女も、小6次女も終業式・・・・。

 

子どもたちの夏休み

数日前から憂鬱になっているのは、

私だけでしょうか・・・・(-_-;)

色々対策を練ってみたので、

また別の機会に報告しますね。

 

さてさて、

子どもの夏休みといえば、

遊び呆けて宿題が終わらず焦るというのは、

よくあることですね。

(えっ、うちだけ?)

 

今年は、

ちょうどよい暮らしの会にて、

自由研究も終わらせつつ、

お子さんが自分の理想のお部屋を自分で考え、

ママ(パパ)に伝える場をご用意しました。

 

子ども部屋って、

「片づいてない」とか、

「何でこんなの飾るの?」とか、

「漫画ばっかり」とか、

「なんで、こんな配置なの」とか、

ついつい親が口出ししてしまいませんか?

 

でも、

子ども部屋としたのなら、

「どんな部屋で過ごしたいか?」を

お子さん自身が考え、

その理想の部屋(ゴール)に向かって、

ご自身で必要なものを揃えたり、

ご家族に理解・協力をして欲しいのなら、

ご自身で伝えていくことが必要なのではないでしょうか?

企画書を作ろう!!ぼくのわたしの理想のお部屋

日時:2018年8月17日(金)10:30~12:30

場所:レンタルスペースKaveri横浜2号店

募集人数:小学生親子5組

参加費:親子で1,000円(兄弟姉妹お1人につき500円プラス)

※小学生以下のお子様はキッズスペースをご利用ください

進行:伊藤夏美

お申込み:お申込みフォーム よりお申込みください

 

皆さまのご参加

心よりお待ちしております。

 

収納記事やイベント予定、

近日の予約空き状況をご案内しております。

ライン 愛家 @anp2370n

友だち追加

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ご質問・お問い合わせは、

コチラから、どうぞ