田舎からの大量野菜 段取りと保存方法 たけのこ編

おはようございます。

佐藤シコミーヌ美香です。

 

「毎日シコミーヌ」

今日は、筍。

 

結婚したばかりの頃、いきなり皮付きの筍が20本ほど送られてきて、

何が起こったかしばらく理解出来ずに困ったのを覚えています。

 

今では、これぐらい↓の量は余裕( ̄▽ ̄)

以前、料理本を調べた時に皮付きのまま茹でるというものがありましたが、

なかなか皮付きの筍が何本も入る鍋ないですよね・・・。

 

私は、半分に切って皮を剥いてから茹でています。

米ぬかも常備しているものでもないので、お米のとぎ汁で茹でました。

茹で終わったら、そのまま一晩おき、翌日水を入れた保存容器に移します。

すぐに使わない時は、中の水は毎日変えるようにしています。

 

筍も、クックパッド様にお世話になっています。

手前 左 おつまみに!ごま胡椒♡たけのこナムル

手前 中央・右 細かく切って豚肉と甘辛く煮たもの 混ぜご飯にする予定で冷凍保存。

奥 左 すぐ使うものは保存容器に水を入れて保存 天ぷらとおこわに使いました。

奥 右 【農家のレシピ】タケノコのやみつきメンマ

 

田舎からの大量野菜も大体消費・仕込み終わりました。

冷蔵庫の使い方も、自分なりの仕組みが出来ていると急な出来事にも対応しやくなります。

何より、毎日向き合う場所なので、使いやすいことで気持ちが楽になります。

 

もし、自分でどうやって良いか分からない・・?という方は、是非ご相談くださいね。

冷蔵庫オーガナイズサービス

 

いきなり頼むのはちょっと抵抗があるという方は、

まずは、ご自宅の冷蔵庫と向き合ってみては、いかがですか?

5月29日(月)冷蔵庫オーガナイズ講座 ご案内

6月21日(水)冷蔵庫オーガナイズ講座 ご案内

 

 

「毎日シコミーヌ」

明日もよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ご質問・お問い合わせは、

コチラから、どうぞ
Copyright 2017 愛家(あいか)