ライフオーガナイザー1級 この資格は仕事になりますか?

こんにちは。

ライフオーガナイザーの佐藤美香です。

 

日本ライフオーガナイザー協会の認定講師として、

ライフオーガナイザー入門講座や

ライフオーガナイザー2級認定講座を開催しています。

 

最近、

ライフオーガナイザー1級について、

受講生の方から

「この資格は仕事になりますか?」

という質問が増えました。

 

今日は、私なりのお答えを書きます。

※ここからは、あくまでも私個人の意見です。
他のライフオーガナイザーに聞いたら、
聞いた人数だけ違う答えが返ってくると思います。
お悩みの方は、他のライフオーガナイザーにも、
尋ねてみてくださいね。

 

 

私は

「仕事として、すぐに収入を得るのは難しい」

とお答えしています。

 

1級を取得するには、

それなりに費用と時間がかかります。

 

だから、1級を取得したら、

すぐ仕事にしたいと思われるのは

当然のことだと思います。

 

ですが、

取得したら自動的に仕事が入ってくると考えているのなら、

それは違います。

 

ライフオーガナイザーに限ったことではないと思いますが、

資格はあくまでもその仕事をするために

必要な知識や技術を習得するためのもの。

 

そしてその知識や技術は、

人のために役立ててこそ

仕事となるのではないでしょうか?

 

そこで、

大切になるのは自分を必要としてくれる方がいるか?

ということ。

 

作業に伺いたい、講座を開催したい、

どちらにしても、

自分を知ってもらうことが大前提。

 

残念ながら、

どんなに知識があっても、

どんなに技術が優れていても、

知ってもらう術がなければ仕事にはなりません。。。

これが、とても難しい(;・∀・)

 

人にどんどん会って人脈を広げることも大切ですし、

文章を書くのが苦手でも、PCが苦手でも、

今の時代SNSの活用も必須です。

 

そして、めでたくご依頼が頂いても、

自分が思い描いたようにうまくいくとは限りません。

 

例えば、コンサルティング。

クライアントの中にある本当の答えを、

どれだけ聞き出せるか?

本当に心を開き、

お悩みの解決に辿り着くのは、

とても難しいことです。

 

その方にあったご質問やご提案をするために、

たくさんの引き出しを用意しておきたい。

お会いする前にどれだけ準備できるかも大切ですし、

常に学び自分が持つ引き出しを増やす努力も必要です。

 

正直、クライアントさんとの相性もあると思います。

自分を知って自分にご依頼をして下さる場合もあれば、

ご紹介などもあるでしょう。

その方その方にあったお話ができるようになるには、

経験も必要です。

 

そして、作業。

事前に写真を頂いていても、

お伺いしていても、

作業当日イレギュラーなことは起こります。

 

コンサルティングで伺った内容にそって

了解を得て作業に入っても、

いざ配置して目にしたところで

「やっぱり変えたい」なんてこともあるでしょう。

 

臨機応変な対応も必要ですし、

時間の配分も大切。

 

どうすればご満足いただけるのか?

をひたすら考えます。

 

動くのは得意だからとか、

作業をやりたいとおっしゃる方がいますが、

体より頭の方が疲てしまうなんてこともあります。

 

片づけが得意だから、

作業をやりたいとおっしゃる方がいますが、

自分が片づけが得意であっても、

クライアントさんに自分の片づけ方法が合うかというと、

それも違うかもしれません。

 

分かりやすい言葉を使い、

話すスピードにも気をつけます。

緊張をほぐし、

リラックスして聞いてもらえるように配慮するのは、

コンサルティングでも、

オーガナイズ作業でも、

講座でも一緒。

 

どれも、

簡単ではないと感じています。

 

私は、ライフオーガナイザーになって6年。

1年前まで他の仕事もしておりました。

今はクライアント様宅のオーガナイズ作業をはじめ、

コンサルティング、講師、ライターをしております。

 

ですが、

先に書いたように、

難しいなと感じることは多くて、

日々試行錯誤、日々学び。

 

正直、

雇われていた時の方が楽だったかも・・・

と思うこともあります。

 

では、何故に続けているの?

「好きだから」の一言につきるかなと思います。

 

コンサルティングでは、

はじめは構えていたクライアントさんが、

徐々に自分の中の本当のお悩みに気づき、

解決への道のりが見え、

安堵の表情を見せる瞬間や、

 

作業途中で、

今までつかえていたものがとれ、

パッと表情が明るくなった瞬間に立ち会えたり、

 

受講生の方や、

お伺いした方から、

喜びのメッセージや、

頑張ってご自分でオーガナイズした写真が

届いたり、

 

会社員時代には、

得られなかったやりがいであり、

喜びです。

 

そして、

私はライフオーガナイザーが好き♡

 

みんな、個人事業主。

本来ならライバルで、

自分のことだけやっていてもいいはず。

 

ですが、

そうでない方が多い!!

 

惜しみないというか、

愛すべきおせっかいとでも言いましょうか。

何だか居心地がいいのです。

 

これは、

日本ライフオーガナイザー協会

設立目的からくるところではないかと思っています。

 

詳しくは、

1級講師でもある吉川圭子さんの記事が、

とても分かりやすいのでこちら↓をご覧ください。

【ライフオーガナイズ】子どもの自立だけじゃなくて、大人の、というか女性の自立も大事だよね!?という話

 

最初に書いたように、

これは私の考えなので、

もし、

ライフオーガナイザーになろうかどうかを悩んでいるなら、

納得いくまで考えたり、行動してみて、

ご自分の中の答えを見つけて欲しいなと思います。

 

迷われたまま、

進んでみるのもありだと思います。

進んでみて気がつくことも

たくさんあるでしょうから。

 

そして、

それでもライフオーガナイザーになり、

いつかお会いできたら嬉しいです。

 

そのためにも、

少しだけ先にライフオーガナイザーなったものとして、

「ライフオーガナイザーになりたい!」と

思う人が増えるように、

私自身も努力していきたいと思います。

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ご質問・お問い合わせは、

コチラから、どうぞ