地域たすけあい型ボランティア【城郷ふれあいの会】主催 片づけ講座開催いたしました

こんばんは。
ライフオーガナイザー(R)の佐藤美香です。

 

少し前になりますが、

地域たすけあい型ボランティア

【城郷ふれあいの会】さんにご依頼頂き、

横浜市城郷小机地域ケアプラザにて、

片づけの講座を開催いたしました。

地域たすけあい型ボランティアである

【城郷ふれあいの会】さんは、

困っている時に「ちょっと助けてくれる人」が

自分の住む地域にいてくれたら、

どんなにか安心で心強いか、

お互いに助け合っていける仲間を、

との思いから

生活に関わる細かいこと、

なかなか出来ないこと、

ヘルパーさんがいても出来ないこと等
介護保険で利用できない事柄をお手伝いされています。

 

ボランティアとして活動される皆さんが

利用者宅の活動で少しでも役に立つため、

技術向上や顔のみえる関係づくりのため、

定期的に講座や勉強会を開催されていて、

必要な知識として「片づけ」があがり、

ご依頼を頂いたのでした。

 

当日は満席。

人生の大先輩の皆様の前でお話するのは、

いつも以上に緊張しましたが、

ご参加頂いた皆さまに楽しんで頂きたくて、

最初にちょっとしたゲームを用意していきました。

お席の近くの方とコミュニケーションが

とりやすいようにとご用意しましたが、

皆さん負けず嫌い!!

予想以上に盛り上がり、

講座に戻していくのに苦労しました(笑)

 

講座では、

「片づけ=捨てる」ではないこと、

それよりももっと先に考えて頂きたいこと、

大事にして頂きたいこと、

気をつけて頂きたいことなど、

事例を交えながらお話いたしました。

 

何を何処に仕舞えば良いか?

そんな具体的な片づけ方法や、

技術的なお話ではありませんでしたが、

「参考になった」

「やってみるわ」

「たのしかった。ありがとう」

など帰りにお声をかけて頂きました。

 

ご参加頂きました皆さま、ありがとうございました。

 

帰りに会の代表の方と、

ケアプラの担当者の方と

ランチをご一緒しました。

会ができた頃のお話や、

地域のこと色々伺いました。

 

また、

後日ご参加下さった方に

他のイベントでお会いしたのですが、

顔を覚えていて下さりお声かけて頂きました。

 

こうやって地域の方と繋がっていけるって、

有難いことですね。

 

貴重な機会を頂き、ありがとうございました。

 

ライン 愛家 @anp2370n

友だち追加

 

 

ちょうどよい暮らしの会 座談会 テーマ「夏のおでかけ」

7月12日(木)TABAGO 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ご質問・お問い合わせは、

コチラから、どうぞ