ヒルナンデスで紹介されました【その5】キッチン吊戸棚の底上げにスノコ!! ラップに、新聞紙、牛乳パックなど、小さなものを置くのに便利!!

こんにちは。

ライフオーガナイザー(R)の佐藤美香です。

 

今日は一粒万倍日ですね。

何かをはじめるのに良いとされる日です。

他にも暦上開運とされる日が重なっているとか。

やりたいと考えていることがあれば、

こういうパワーのある日にのっかるのも大事ですよね。

 

足踏みしていることがいくつか頭を過ります・・。

 

さてさて、

今日はヒルナンデスで

「ここピッタリじゃん」と取り上げて頂いた吊戸棚の収納について。

 

上に置いてあるものと取り出すとこんな風になっています。

ラップなどの細かいモノの収納をする場所がなく困っていたところ、

前の家で使っていたスノコが余っていたことを思い出し、

吊戸棚の収納スペースを底上げすることを思いつきました。

 

だって、吊戸棚の上にスペースがあっても使いにくい。

手の届くところに、

よく使うものを置きたいですよね。

 

で、

スノコがそのまま吊戸棚に入ったかというと、

少しばかりノコギリで余分な部分を切り落としました。

一枚板を剥がして、

ゲタ部分を切り落としました。

事前にカッターで線を入れてから、ノコギリで切るとブレにくいです。

 

端の部分については、

左側はそのまま(写真赤枠部分)です。

こちらは扉の金具があるので、この出っ張りがちょうどよい。

右側(写真青枠部分)については、

隣にファイルボックスを置きたかったので、

こちらはゲタの部分を切り落としました。

 

そして、

ラップなどを収納するには少し高さが足りなかったので、

同じスノコのゲタ部分を取り外し、

木工ボンドで接着しました。

さらに足りない部分は割りばしを・・。

 

私、

見えないところに完璧は目指しません(笑)

 

ちょっとだけ、

手間はかかりましたが、

とても便利に使っています。

 

吊戸棚の備え付けの棚板は、

真ん中あたりだけしか移動できないことも多いので、

底上げしてスペースを分けるのも良い手だと思います。

 

吊戸棚の収納にお困りの方は、

ご参考になさってください。

 

ライン 愛家 @anp2370n

友だち追加

宜しければ、ご登録ください。

【ZOOM30分無料コンサル】

★9月の空き状況
・9月21日(金)10:00~12:00
ご希望の方はライン@メッセージ機能、

またはお問い合わせフォームよりご連絡ください。

【作業ご依頼】
★10月の空き状況はこちら⇊
https://aika-katazuke.com/archives/3595
★時間単位のご依頼はこちら
https://aika-katazuke.com/time_service
★キッチン・冷蔵庫・キッズスペース・プレママには、
パック料金がおススメです
https://aika-katazuke.com/kitchen

 

近日開催予定の講座・イベントはこちら↓

●ライフオーガナイザー2級認定講座

10月28日(日)10:00~ 横浜市スポーツ医科学センター

●ライフオーガナイザー入門講座

10月14日(日)13:00~ 横浜市スポーツ医科学センター

※同日午前にあいうえおかたづけ講座開催予定

●冷蔵庫オーガナイズ講座

10月19日(金)10:30~ 講師自宅残席3席

●あいうえおかたづけ講座

10月14日(日)10:00~ 横浜市スポーツ医科学センター残席3組

※同日午後に入門講座を開催予定

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ご質問・お問い合わせは、

コチラから、どうぞ