魚焼きグリルを使った後の”ギトギト汚れ”は楽しくサヨナラ!

こんにちは。
ライフオーガナイザーの佐藤美香です。

昨年末から、
3人の娘の卒業・入学で
忙しくしていました。

そんな中でいつも以上に
注力したことといえば…。

『ハイスペックにサボること』

動きたくないけど、
「母さん何もやってない」
と思われるのはイヤなのです。

手間は省いているのに
「やっている風」
に見せたい。

どうせやるなら
「楽しく」したい。

ということで、
掃除や後片づけのように、
やらなきゃいけないことは、
楽しめる方法を探します。
☝ここにかかる手間は惜しまない( ̄▽ ̄)

写真は魚焼きグリルを
片づけるときの様子。

手羽先に塩をふって焼くだけ、
そんな料理が多いわが家では、
グリルの稼働率が高い。

けれども、
使用後のギトギトがキライ。

そのため、
使う前に片栗粉を水に溶き、
受け皿に流しておきます。

すると使用後
写真のようにはがれます。

水200mlに対して、
片栗粉大さじ2程度。

焼き時間などで、
べろ~んだったり、
パリパリになったりと、
多少変わってきますが、
かなりラク。

ギトギト汚れとの格闘より、
時間も労力もずっと省けます。
きれいに剥がれたときは、
達成感さえ感じます( ̄▽ ̄)

ぜひぜひ、
嫌々やっている家事があれば、
『ハイスペックにサボる』
試してみて下さいね。

片づけも掃除もラクにするには、
自分に合った仕組みを見つけることがキモですよ~。

バナー_2級
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 20211025112246-1.jpg
友だち追加
愛家 @anp2370n
コメントは利用できません。

ご質問・お問い合わせは

こちらから