朝の弁当おかずを簡単に!!鶏もも肉5枚の仕込み 【ワ―ママのための超時短整理術】

こんにちは。

佐藤シコミーヌ美香です。

 

先日より復活しましたシコミーヌ。

料理の仕込みなど書いていますが、

私は料理が得意なわけではありません!!

料理をするのが好きなわけでもありません!!

 

ただ、

もったいないが大嫌い!!

食べ物の無駄も、

時間の無駄も、

何よりかけた手間が無駄になるのが大嫌い!!

 

だから、

食材を無駄にせず、

時間も、手間も、

無駄にしない方法を考えるのは大好きです。

 

そして、

そのための仕組み作りと、

使いやすい収納を考えるのは得意です。

 

だから料理が得意な方のレシピ見て

響かない・・・という方や、

ピカピカキッチンを見て別世界と思っている方にも、

「これなら出来そう」

「やってみました」

なんて言って頂くこと多いです。

 

本当に簡単すぎて

引かれることもなくはないですが・・・・。

 

そんなわけで、

今日は日頃やってる仕込みの1部をご紹介しますね。

 

週末にまとめ買いをしています。

出来ればゴミも減らしたいので、

鶏肉は2㌔入りの袋を買うことが多いです。

 

ですが、

店によっては袋入りがない場合もあるので、

今回は1㌔近いジャンボパックの鶏もも肉を仕込んだ時の様子を。

 

1㌔鶏もも肉のパック、

開けると5枚入っていました。

 

その場で使わなくても、

パックを開けた時に、

全部を一口サイズに切るようにしています。

 

夕食分を残し後は冷凍しました。

最初に保存容器を並べ、

保存容器に入る分だけ鶏もも肉をセット。

 

保存容器は、

セリアのしっかりパック400mlで統一しています。

お肉を使った後に保存容器を洗わなくて済むように、

予めポリ袋をセットしておきます。

ポリ袋のおかげで、

保存容器を縦にして冷凍庫に入れれるのも有難い。

 

ゴミは減らすように心がけていますが、

ここは良しとするところがないと続けていけないのでね・・。

他のところで頑張ると決めています。

 

お肉と一緒に入れているのは、こちら⇊

一度の手間で、4種類!!

同じ食材を多めに購入しても、

味を変えることで飽きたと言われずに済みます。

 

塩胡椒はシチューなどにそのままINもできますし、

どれもころもをつければ、空揚げにもなります。

 

朝お弁当を作らなくていけないわが家では、

温めておいたフライパンに油を薄くひいたら、

ダイレクトにIN.

フタをして、弱火でしばし放置。

 

少し経つと、

端で塊を崩すことが出来ます。

 

塊を崩したら、

またフタをしてしばらく弱火のまま放置。

 

火が通ったら、

お弁当おかずの1品完成です。

 

こんな感じ⇊で入れています。

朝から切ったり味付けしたりしなくて済みますし、

そのおかげてまな板や包丁の洗い物もない。

 

他のおかずや、

その日の気分で、

今日は何焼こうかな~と選ぶこともできます。

 

焼く時間は少しかかりますが、

ほぼほったらかし出来るので楽チンです(近くにはいます)

他のことができるので、

朝の時間を有効に使えますよ。

 

良かったら試してみてくださいね。

 

片づけがストレスになっている方必見!!

ただいま

【新生活応援キャンペーン】実施中

3~5月中お得にご予約頂けます!!

 

【近日開催予定の講座・イベント】

5月6日(祝・月)冷蔵庫活用講座

4月28日(日)ライフオーガナイザー2級認定講座

6月9日(日)ライフオーガナイザー2級認定講座

 

インスタはこちら⇊
小ネタやお知らせUPしています。

 

ライン@では、

ただいま登録者の方からの質問受付中。

ブログにて、ご質問にお答えしていきます。

愛家 @anp2370n

友だち追加

宜しければ、ご登録ください。

 

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ご質問・お問い合わせは、

コチラから、どうぞ