「子育て期間を楽しめないのは、もったいない!」時間やモノ、食材を無駄にしないためのサポート

こんにちは。
ライフオーガナイザーの佐藤美香です。

昨年末、
IDEC横浜に取材頂き
「支援事例」として、
愛家 佐藤美香をご紹介頂きました。

「2つのモッタイナイ」を解決するコンサルティング型片付け支援サービス

このブログにも、
よく「もったいないが大嫌い」と
書いていますが、
取材時にまで
連呼していたようです( ̄▽ ̄;)


子供が一番かわいかった時期の記憶がない

記事の中でも書かれていますが、
私には現在高3の長女と中3次女が
小さかった頃の記憶が全然ありません。

金融機関でフルタイム、
当時夫は単身赴任や夜勤が続き、
実母はステージ4の癌。

平日は7時に家を出て、
20時閉園の保育園に滑り込む。

子どもの食事は保育園まかせ。
自分は、車内でコンビニおにぎり。

月曜日の朝に計った体重が、
金曜日の夜には2㎏減っている。
土曜日には、
ちゃんと作ろうと食材を買い込むけど、
結局外食か総菜かコンビニで、
どれだけの食材を捨てたか分からない。

強引な営業さんの契約が気になり
夜中に目が覚める。
携帯が鳴る度ビクッとする。

仕事中にケアマネから電話が入り、
母の相談をするうちに泣き出す。

古い体質の職場だったので、
子どもを預けて働くということに、
理解が少なく、
上司や同僚の言葉1つに、
怒り泣きを繰り返していました。
(今思うと、完全にモラハラのレベル)

悔しかったことは鮮明に覚えている。

でも、
子どもと何を話しながら帰ったのか?
何が好きで、何をよく食べていたのか?
いつ、何ができるようになったのか?
全然、思い出せないのです。

毎日を必死で頑張っていた自分に後悔はないけれど、
子どもの成長はビックリするほど早くて、
その成長を一番近くで見ていたはずなのに、
覚えていないことは、
本当にもったいないと思うのです。

色んなモノが常に出しっぱなしだったので、
ガラケーの時代でしたが、
デジカメとビデオも出しっぱなしだったことで、
写真・ビデオがあることだけが救いです。

当時、
自分でも自分の状態がまずい
自覚はありました。

でも、
誰にも「助けて」って
言えなかったのです。

そもそも、
アウトソーシングする
という考えがなかったし、
依頼できることも知らなかった。

今戻れるならば、
毎週、数時間でも掃除をお願いする。
週のうちの数食分、
食事も作ってもらう。

日々の家事をラクにするために、
家の仕組みを見直し
一緒に作ってもらう。

できた時間で、
子どもとイチャイチャするし、
ひたすらダラダラもする。

自分の経験を役に立てたい

今の仕事を選んだのは、
過去の経験が根っこにあるから。

頼めるものは、
どんどん誰かに頼めばいい。

金融機関から別の職種に転職したとき、
頑張って積み上げてきたものが、
全然役に立ちませんでした。

全くとは言いません。
長年窓口業務をこなしてきたことも、
ある程度簿記が分かることも、
その後の仕事に役に立ったと思います。

だけど、
仕事で覚えてきたことより、
実際に経験したからこそ
理解できること、
今だからできることがある。

前述したとおり、
たくさんの食材を処分してきました。

ちゃんとした食事を作りたい
でも出来ない

だから、
たくさんの試行錯誤を
繰り返してきました。

今あるものを生かしていく
できる方法を見つける

ずっとやってきたから、
近道するために
私を使ってほしい。

小さな頃アトピーがひどく、
知らない人にも「かわいそうね」と
声をかけらるほどだった次女。

小児科の先生に、
「働くお母さんは、掃除がやっつけ仕事だから」
と言われて、
自分のせいだとショックだった。

貴重な休みの半日を費やし、
壁やカーテンまで掃除機をかけた。

とにかくモノをどけるから
はじまる掃除は、
時間ばかりがかかった。

どうしたら掃除がラクになるか?
どう収納すればいいのか?
たくさんの方法を試したし、
たくさん失敗をした。

近道するために
私の失敗をいかしてほしい。

冷蔵庫は、暮らしやすさへの入り口

長々書いていますが、
冷蔵庫の片づけをオススメしているのは、
毎日使う場所で、
家族も使う場所で、
健康にも直結する場所だから。

暮らしを整えたいと思ったときに、
切っても切れない場所だし、
毎日使うので、
自分のやりやすい方法が早く見つかる。

だから、
生みの苦しみを経て、
たくさんの書類を経て、
補助金の申請もして、
冷凍室の整え方と、
時短調理ができる方法を
1冊にまとめました。

下の画像をクリック頂きますと、
Amazonの画面に飛びます。

入口から、
どんどん進んで欲しいと願っています。

冷蔵庫が整ったら、
キッチンも整えたくなる。

日々の買い物や調理がラクになったら、
玄関や洗面所が気になってくる。

1つずつ整えていくうちに、
家族にもその大切が伝わってくる。

リビングや寝室が整ってくる。

「2つのモッタイナイ」を解決するコンサルティング型片付け支援サービス

今回の取材で、
自分の根っこを再確認できました。
ありがとうございました。

友だち追加
愛家 @anp2370n

ライフオーガナイザー2級認定講座【オンライン】
1月21・28日(金)13:30~16:30

ライフオーガナイザー2級認定講座【対面】
1月8日(土)10:00~17:00

ライフオーガナイザー入門講座【オンライン】
思考 1月17日(月)9:30~12:30
空間 1月21日(金)9:30~12:30
空間2月18日(金)9:30~12:30
思考2月25日(金)9:30~12:30


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ご質問・お問い合わせは

こちらから