「ついつい置いちゃう」は、ベストポジションを見つけるチャンス!

こんにちは。

ライフオーガナイザー(R)の佐藤美香です。

 

先日、MAMAstyleさん主催の

『”あな吉流”シェアランチ会』に参加しました。

※MAMAstyleさんは、子育て中に少しでも「自分の好きなことをしたい」と思っているママを応援!ママが自分のために参加できるスキルアップ講座やコミュニティを運営してされています。

 

以前、ブログに書きましたが、

料理がキライ「楽して幸せな食卓を手に入れたい!!」オンライントークイベントに参加しました

「ズボラは正義!」と言いきる

あな吉さんの考え方にものすごく共感し、

すでにあな吉流を実践してる

MAMAstylのお2人の話を伺ってみたかったのです(^▽^)/

 

片付けに困っている…

ランチ会に参加の皆さんとの自己紹介タイム。

 

その中で、

「家事は好きかどうか?」

「困っていることは?」の質問に、

お料理は、まぁいいんですけど

片付けに困っている…

答えた方が多かったのです。

 

そこで、

私が「片づけ」を仕事にしていて思うことや、

方法の1つにどうですか?なこと、

お話させて頂きました。

 

「片づけは手段の1つ」

育った環境や、

まわりの影響もあると思いますが・・。

「片づけ」って、

出来なければいけないもの

しなくちゃいけないもの

とただただ負担に思ってしまいがち。

 

人から見て決してキレイでなくても、

そこに暮らす人が不便なく、

快適に暮らせていて、

まわりの人にも迷惑をかけていないのなら、

片づけなんてしなくていい。

と私は思っています。

 

ただ、

片づいていないことで、

物を探す時間、

見つからなくて再度買う費用、

気になって集中できないなど、

快適を損なうことが多くあります。

 

やりたいことがあるのに、

他に買いたいものがあるのに、

楽しい時間を過ごしたいのに、

片づいていないことで、

いつもモヤモヤしてしまうのは、

もったいない!

 

だから、

やりたいことをする時間、

ゆったりくつろぐためのスペース、

すぐに準備ができるなど、

自分の欲しいものを

手に入れるための手段の1つとして、

片づけてほしい。

 

片づけは「ゴール」ではないのです。

 

当たり前のことだと思うかもしれませんが、

片づけているうちに忘れてしまうのです。

そして、

疲れてやりたくなくなっちゃう・・・。

 

「ついつい置いちゃう」はべスポジかも!?

話は進み、

あちこちに書類を置いてしまうというお話に。

 

お子様のいらっしゃる方は、

やたらと入ってくるプリントにお困りの方も

少なくないですよね。

 

「ついつい置いてしまう」

これって、

いけないことだと思われがちですが、

実は重要なポイント!

だって、

「ついつい冷蔵庫の上に置いちゃう。」とか、

「ついつい扉空けて、引き出しの奥に入れる」とか、

しなくないですか????

 

ついつい置いてしまう場所は、

とても置きやすくて便利な場所でもあるのです。

 

キッチンカウンター、

出窓、ダイニングテーブルなど、

ついつい置きたくなる場所って、

使いやすい場所が多いです。

 

だから、

無理に違う場所に置き場を作るより、

ついつい置いてしまう場所に、

最初から置き場所を作ってあげるのは、

どうですか?とお話しました。

 

何も置いてないだけが「キレイ」とは限らない。

自分のとっても好みの入れ物を「飾る」つもりで、

置き場所を作るのも方法の1つです。

 

普段は出しっぱなし、

人が来る時だけ、

テーブルの下に「隠れ家」を作ってみるのもアリ!

 

無理して頑張るより、

続けやすい方法を考える方が、

ずっと自然だと思いませんか?

撮影:大福スタヂオ

写真は、わが家のキッチン。

自分で言うのもなんですが、

キレイじゃないですか?

 

でもね、

よ~く見て欲しい。

そして、

数えてほしい。

 

出しっぱなしにしているモノが、

いくつあるか?

 

よく使うもの、

すぐ取れる場所に出しっぱなし!

だって料理も洗い物も、

さっさと終わらせたいから。

 

でも、

パッと見キレイにしておきたい。

そんな思いを詰め込んでいます( ̄▽ ̄)

 

「片付ける場所」として認定する

ランチ会主催者MAMAstylの瀧さんが、

ランチ会当日のメルマガに、

早速、⇊書いて下さいました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

キッチンとリビングの間のカウンターを

キレイにしておきたい!という

願望があるのですが

学校からのお手紙とか

プリントを真っ先に置きたくなっちゃう。

 

でも置きたくないから

テーブルの上とか椅子の上とか

ちょっと離れたパソコン机に置いちゃうんですね。

 

そして、時間がないとカウンターにも置いちゃう。

 

だから、あちこちに紙の山ができちゃう。

そして、大事なお手紙がどこへいったの…?

となっちゃうんですね。

 

そこで、置きたくなっちゃうカウンターを

お手紙、プリント置き場に認定して

キレイな箱(←これ大事!)を置く。

 

そうすると、この一カ所に紙類がおさまり

キレイな箱を置いたキレイなカウンターも

実現するんですね…!

 

お片付けができる人には

何てことないかもしれないんですが

私の中では腑に落ちたんです!

 

置きたくないけど置いちゃう場所は

置き場所に認定!キレイな箱を置く!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そうそう!
置きたくなっちゃうなら、

置いちゃえばいい!

何も置かない以外にも、

キレイに見せる方法はある!

キレイな箱を置いたキレイなカウンター

とってもいい!

ランチ会の様子は、

MAMAstyleさんのインスタでも

紹介されているので、

良かったらご覧くださいね。

 

教わったあな吉流なご飯についても、

早速実践しています。

 

長くなったので、

また別記事でご紹介していきますね。

 

講座のご案内

●ライフオーガナイザー2級認定講座

2月27日(土)10:00~17:00

3月27日(土)10:00~17:00

場所:日産スタジアム内

 

最新情報や小ネタを

インスタグラムにUPしています。

 

講座やイベントのご案内、

お知らせをUPしています。

愛家 @anp2370n

友だち追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ご質問・お問い合わせは、

コチラから、どうぞ