面倒な洗濯干し 究極の時短は、他の人にやってもらうこと!わが家では、3歳も立派な戦力

こんにちは。

ライフオーガナイザー(R)の佐藤美香です。

 

先日発売されたESSE3月号

わが家のセルフサービスっぷり掲載頂いています。

3月号は表紙が2種類。

スヌーピーの豆皿付き(右)となしバージョン(左)。

 

5人家族なので、

日々の家事の中でも、

食事と洗濯の負担が大きいです。

 

「どうにかラクしたい。」

「サッサと終わらせて休みたい。」

そう思う度に、

なんで自分ばっかり大変なのだ?

思うようになりました。

 

夫は出張も多く、

出張でなくても

仕事で朝早く夜遅い。

 

長女・次女も、

バイトや部活で時間が読めない。

 

家族を責めるのも

ちょっと違う気がする。

もっと気を遣えと思うことはありますが・・・。

 

だから、

自分でできることは、

自分でやってもらいます。

省ける手間は徹底的に省きます。

 

究極の時短は、

自分以外の人にやってもらう

もしくは、

やらない

です( ̄▽ ̄)

 

そして、

それでもやることがある時は、

三女にお願いします( ̄▽ ̄)

 

わが家では、

腰が据わった頃から

家事参加が始まります。

写真は、2歳になったばかりの頃。

 

浴室干しした洗濯を取り込んでいます。

 

自分でやる方が数倍早いです(笑)。

でも、

やってくれる間に他のことができるし、

「家事って孤独・・・。」

一緒にやってくれる人がいると嬉しいです。

こちらは、3歳半の頃。

だいぶ手先が器用になってきたので、

靴下や小さめのタオル干しを

お願いできるようになりました。

 

もう立派な戦力!!

 

靴下やタオルなど、

シワが気にならないものなら全然OK

これは、最近。

5歳になったばかりの三女、

靴下干しもずいぶん早くなりました。

 

誰に似たのか、

朝起きるのが遅いので・・・(-_-;)

朝はあまり役に立ちませんが、

夜、浴室干しするような時には、

三女がかなりの戦力になっています。

 

よく

「〇歳だと何が出来ますか?」と聞かれます。

 

ハサミや包丁は注意が必要ですが、

それ以外のことは、

とりあえずやってもらうで、

いいのではないかと思うのです。

 

時間がかかっても、

見た目が悪くても、

まるっとOK!

 

最初から、

完璧にできるわけない。

これは、大人も一緒ですよね。

 

とりあえずやってもらうと、

やりたがることや、

そうでないものが出てきたりします。

 

そこから何をお願いするか?

また、考えてもいいですよね。

 

子どもって、

物凄い速さで成長していくので、

色んなこと忘れちゃう。(私だけ?)

 

だから、

一緒に家事をしながら、

成長を感じるのは

親にとっても良い時間です(o^―^o)

 

三女が5歳になり、

以前の写真と

変化が見れるようになってきたので、

また家事三女お届けしますね。

 

講座・イベントのご案内

冷蔵庫片づけ隊 第2回ZOOMランチ会

●2月25日(木)12:00~13:00

●ライフオーガナイザー入門講座(オンライン開催)

3月19日(金)11:00~14:00

●ライフオーガナイザー2級認定講座

2月27日(土)10:00~17:00

3月27日(土)10:00~17:00

場所:日産スタジアム内

 

講座やイベントのご案内、

お知らせをUPしています。

愛家 @anp2370n

友だち追加

最新情報や小ネタを

インスタグラムにUPしています。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ご質問・お問い合わせは、

コチラから、どうぞ