義母のおおらか梱包やさい便 vs 伯母からの脱エコきっちり梱包便 ①

こんにちは。

ライフオーガナイザー(R)の

佐藤美香です。

 

今日は、久々の義母ネタ。

なぜか?コアなファンが多い・・・( ̄▽ ̄;)

にプラスして、

義母とは正反対の伯母ネタも。

 

先々週の土曜日、

いつものごとく予告のない

義母からの野菜便が届きました。

 

「さぁ、出掛けよう!」と

準備をはじめたところに・・・・。

この日は、

次女の部活で使う道具を買いに行く予定で、

次女が午前中の部活から戻るのを待っていました。

 

後でやればいい。

先に出掛ければいい。

 

でも、帰宅した時に、

この段ボールが待っている・・・。

憂鬱すぎます( ̄▽ ̄;)

 

食材の買い物も済ませる予定だったので、

先に中身を確認しておいた方が、

対処もしやすい。

 

結局、

段ボールの中身を全て出す私(-_-;)

なんていう名前だったか・・・?

 

おそらくカブや大根の仲間っぽい葉物。

お義母さんに、

確認の電話をいれたら、

ますます出掛けるのが遅くなりそうだし・・・。

 

とりあえず、

傷んだ部分を取り除き(すぐドロドロになるので)

細かく切って、水気を切ってみる。

里芋は、

1度で茹でられる量だったので、

茹でてしまいます。

 

ごぼうは、

一気にフープロにかけ、

酢水につけました。

 

どちらも、

急いでやらなくてもいいものですが、

勢いでやらないとシワシワになるまで、

手をつけなくなりそうで・・・(;^_^A

 

何より、夫がいる時に、

落ちた土の掃除をしてほしいっ!!

何度でも、何度でも、日々頑張る健気な嫁を見せつけるっ。

 

里芋を茹でている横で、

なんとかエンドウも茹でる。

(名前を覚えられない・・)

 

インゲンは袋に入れる。

基本、袋分けなどされていないので。

細かく切った葉物は、

キッチンペーパーでさらに水気をとり冷凍。

ごま油で炒めるとか、

塩こぶ混ぜるとかしてみよう。

もう実験の域です(笑)

 

ごぼうも同じようにして冷凍。

豚汁などに使えて、何かと便利です。

 

ミョウガは洗って、水に浸ける。

刻んで冷凍したり、

水気をとって新聞紙に包んで冷蔵したり、

色々ためしてみましたが、

少量なら、これが1番ラク。

シャキッと感も長持ちします。

 

里芋は、

次女に皮を剥くよう頼みましたが、

いつの間にか夫がやっていました(;^_^A

次女、里芋の皮を見つめていたら気持ち悪くなったとか・・。

里芋ぐらいで何を言っているのか?意味不明です。

 

ここまでやったところで、

友人からラインが届きます。

 

茄子が大量にあったのでね、
(1週間前にも同じくらいの量届いてたし)

仕分けに取りかかる前に、

近所の友人に連絡しておいたのです。

 

引受先ができたので、

きれいめなものを選別し、

半分は友人宅にもっていくよう準備。

 

ここまでやって気が済んだので、

やっとお出かけです(笑)

1時間ちょっと予定より遅れましたが、

時間の余裕より、心の余裕。

衝撃的なものが入っていることがあるので、

恐怖を抱きながら出掛けるより、

安心なのです( ̄▽ ̄;)

 

出掛ける途中で、

友人宅の玄関にお届け。

 

車の中でホッとしたのか?

寝そうになる私。

 

いやいや、

ゆっくりする暇はない。

今度は、

伯母からの荷物に備えなくては・・・・。

 

脱エコきっちり梱包便に続きます・・・。

 

講座のご案内

●ライフオーガナイザー2級認定講座

11月28日(土)10:00~17:00

12月20日(日)9:45~16:45

場所:日産スタジアム内

 

最新情報や小ネタを

インスタグラムにUPしています。

 

講座やイベントのご案内、

お知らせをUPしています。

愛家 @anp2370n

友だち追加

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ご質問・お問い合わせは、

コチラから、どうぞ