見切り品は賢く使う!バナナの冷凍・活用方法

こんばんは。

ライフオーガナイザー(R)

冷凍生活アドバイザーの佐藤美香です。

 

昨日の記事

冷凍庫がパンパン!ちょい手間でかさを減らす

をインスタでご紹介したところ、

反響が大きくてビックリΣ(・ω・ノ)ノ!

 

外出自粛が長引き、

まとめ買いしたものの保存方法や、

増え続ける食費をどう抑えるか?

考える方も増えていますものね。

 

冷凍庫を有効活用することは、

どちらにも効果的!

かつ時短調理にも繋がります。

 

冷凍オタク、

今こそ日頃のオタクぶりを

発揮する時ですね!

今日は、バナナについて。

 

買い物では、

見切り品コーナーから回ります。

 

新鮮なものが1番だとは思います。

ですが、

今日食べる・すぐ冷凍するなら、

見切り品でも十分いけるものも、

たくさんあります。

バナナは、

見切り品を購入することが多いです。

 

私は、青いバナナが苦手。

また、直接食べるというよりも、

ジュースにすることの方が多い。

 

だから、

すでに甘く柔らかくなっている

見切り品は手を出しやすい。

4本で48円とか超助かる!

2袋買っちゃいましたよ。

(写真撮る前に、1本食べられましたが・・)

 

半分は、早速冷凍にしました。
写真のように、

バナナの皮を上だけ向いて、

まな板を使わずに輪切りにします。

 

上からラップをかけたら、

ひっくり返して、

バナナの皮を取り除き、

ラップで包みます。

 

さらに、保存袋に入れたら冷凍庫に。

 

牛乳やハチミツとで、

ジュースにしてもいいですし、

プロテインと豆乳との組み合わせに

最近は凝っています。

粉っぽさが気にならなくなり飲みやすい。

 

冷凍バナナを使えば、

氷を入れる必要がないので、

薄まる心配もない。

 

パウンドケーキや

ホットケーキの具にもなります。

 

冷凍庫にあると

なかなか重宝すると思います。

良かったら、試してみてくださいね。

 

見切り品というと、

品質が悪いとか、

貧乏くさいとか、

イメージがあるかもしれません。

 

ですが、

バナナでいえば、

皮が茶色くても、

中がきれいなことも多いですし、

気になる部分だけ切ってもいいのでは?

 

ここで誰も買わなければ、

処分され食品ロスとなってしまう。

賢く食べきることができれば、

食品ロスが減り、

消費者側もお得な買い物となる。

 

ライフオーガナイズでおうちを快適に

のハッシュタグで、

全国のライフオーガナイザーが

おこもり時間を快適に過ごすための

アイデアも投稿しています。

 

こちらも、参考にしてみてくださいね。

 

お家で過ごす時間が増えています。

1時間、WEBで片づけチャレンジ!

してみませんか?

 

最新情報や小ネタUPしています。

講座やイベントのご案内、

お知らせをUPしています。

愛家 @anp2370n

友だち追加

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ご質問・お問い合わせは、

コチラから、どうぞ